数量限定!マヤ暦手帳

{A7AC0A28-A753-4A82-8507-D6B6542A23A1}

 
この度、マヤ暦のじーにょこと、中島奏美さんのマヤ暦手帳の表紙に、いっぴつマヤ曼荼羅描かせていただきました。 
   
(いっぴつ描きは、始まりから終わりまで、一本の線で繋がっている絵です)
 

裏表紙の絵はじーにょが描いたもの。 
 
{A3D9C28C-DC22-4B3B-96E1-C03AA7F147C0}

 
彼女に出会い、マヤ暦というものを知り、  

彼女の手帳を去年から使わせてもらうようになり、いつの間にかマヤ暦と共に日々を過ごすようになりました。 
 
 
何気無い日々は、 
 
たくさんの宇宙の影響を受け、日々変化しているわけです。  
 
 
 
今日はどんな日なのか、 
 
この時期の流れはどういうものか 

 
を知りながら過ごすだけで毎日が変わってきます。
 

 
マヤ暦を知らなかったわたしでも、 
 
手帳のカレンダーにはマーク(紋章と銀河の音)が印されてあるから、  
  
{21390D08-93C8-4783-8A93-4A1FBBE3F697}


一覧表で確認することができます。
  
 
{870108B9-63E4-4DAD-B445-5DAC010800E1}


日々の変化をメモしていると、 
 
後から振り返ると、色んな発見があり
  
まさに、毎日は宇宙と連動しているのを感じられるわけです。 
 
 
  
毎朝じーにょはブログをアップしてくれていて、その日の流れを書いてくれてます。 ↓

http://ameblo.jp/maya-ring

 

 



マヤ暦は 7月26日から新しい年が始まります。(この手帳はその7/26始まりの手帳です) 

 
2017年7月26日からは 

「黄色い水晶の種」
 
の年になります。 
 
 
簡単にじーにょに教えてもらいましょう! 
   
↓↓↓↓↓↓

宇宙全体が完璧なタイミングで気づきの種として目覚めていく...

 

ボディ・マンダラ  聖なる空間

可能性に満ちた創造の種子

種子は活性化されて、受容的な応答を開始し、そうしてカタチが現れる...

 

開花のエネルギーは自己の種の硬い殻を突き破り、芽を出す意志に目覚める年。(※蛹から蝶々への脱皮と変容のイメージ) 

 

集大成の力が働きかける年なので思いもしない発見と気づきのギフトが訪れる年 

 


だそうです〜。 

 

ワクワクしますね。

  

 

このエネルギー、今回描かせてもらったいっぴつマヤ曼荼羅に全部詰まってます。 

 

 

さぁワクワクな夢をどんどん実現させていきましょう✨ 


 

 

★数量限定販売 ★

 

マヤリングのマヤ暦手帳 

(A5サイズ・厚さ2mmほどなので持ち運ぶのも軽くて最高です)


1冊1,300円  (別途送料200円) 


計1,500円  

 

 

①お名前 

②郵便番号 

③ご住所 

④メールアドレス 

⑤購入冊数 

 

をこちらのアドレスまでお送りください。 


info@ippitsuakko.com